アルメリックからニューモデルが続々と発表されていますね。

今年のアーリーモデルは、 ケリースレーターの

Rook15(Rookie15)やTaco Grinderなどの

High Performanceモデルが多い中、

気になったのが、やはりこの High5 です。

high5

見るからに小波用アウトライン。

波を容易に捕まえる事が可能で

現在もっともお気に入りの

Average Joe(アベレージジョー)さま

よりもクイックで軽快な動きが可能なように

設計されているらしい。

ん!?、ただでさえ十分に動く Joe よりもアグレッシッブ!?

これは是非とも試乗してみたいですよね~。

ボトムのコンケーブは、
お約束の シングル~深いダブル~深いVee 。

自分の身長より3~5インチ短めのサイズを推奨しています。

Weirdo Ripperのスワローテールを幅広くした感じで、

ノーズも同様に薄いイーグルノーズ系ですかね。

サイズ表を見ると、Joeより大分幅が狭くなっていますね。

自分で乗るなら、リッター値だけを見ると26.5リッターの

5’2”で大丈夫そうだけど、小波用を考慮すると

浮力多目の5’4”かな。

人気サイズは、5’2”~5’6”くらいになると思います。

まあ、これから情報がドンドン出て来るでしょう。

今後、期待が出来る楽しみなボードのひとつですね。

でも今は、#4やニューフライヤーが欲しいんだよなぁ~。